ダンスでボディメイク!
夏に向けて今から楽しくダイエット始めましょう

こんにちは〜ダンススクール リンクスです♪

もうそろそろ冬が終わっていよいよ春ですね!夏もあっという間に来てしまうだろうな〜

春夏の服で避けられないのが腕の露出。

夏のビーチ(帽子とビーチサンダル)

そして夏には海やプールに毎年行く方も多いのではないでしょうか?

ということで、今回はそんな春夏に向けてキュッと体を引き締めたい方は必見、、、

ダンスとボディメイクの関係性について書いていきたいと思います!

ダンスを通して楽しくボディメイクもできたら最高ですよね。

ボディメイクとは?

まず初めにボディメイクとは何なのでしょうか?

ずばり簡単に説明すると、自分にとって理想である体型をつくり上げていくためにトレーニングをすることです。

理想の体型といっても皆さんが思い描く体型はそれぞれだと思います。

細くスラッとしたモデルのような体型に憧れる方もいれば、女性らしいふっくらしたラインに憧れる方もいますし、筋肉がしっかりついた体型に憧れる方もいます。

トレーニングする女性

できることならいいとこ取りをして、細いながらも筋肉はあり、女性らしさも残っている同性からも異性からも魅力的と思われるような体型を目指したい、というのが本音ですが、、、(笑)

ダイエットとボディメイクは何が違うのか

一見どちらも体を鍛える!という部分では同じように聞こえがちですが、実はダイエットとボディメイクは似ているようで違うのです。

では、どこが違うのでしょうか?

ダイエット
  • ”痩せること”が目的である
  • 運動はわりとハード
  • 主に運動やストレッチ、食事制限、半身浴など
  • 短期間で効果が出やすいがリバウンドのリスクもある
  • ボディバランスはそのままのことが多い
  • 食事制限などは体調を崩したりリバウンドしたり、悪循環の原因になる
くびれ
ボディメイク
  • ”痩せること”が目的というより”美しい体づくりをする"ことが目的
  • 主に筋肉トレーニングやエクササイズなど
  • 部分的に気になるところを重点的に行う
  • 体重などの数値ではなく理想なスタイルに近づけるようにする
  • 継続すればずっと理想のスタイルをキープできる
  • 目で見えるので明確な目標を立てやすい
  • 自己流ですると筋肉を痛める、怪我をしてしまう恐れがある

といった感じでどちらにもいい点と悪い点がありますね。

トレーニングする女性

皆さんもダイエットを一度は経験したことがあるのではないでしょうか?

私もあるのですが、目で見える体重の数値ばかり気にしたり短期で結果を出したりという思いから過度な食事制限をし、すぐにリバウンドしてしまった経験があります。

ダイエットにもボディメイクにも言えるのは、短期で勝負しようとは思わずに無理なく長期的に継続した方が結果につながる、ということです。

また、ダイエットはハードな運動や辛い食事制限を伴う場合が多いので挫折しやすいですがボディメイクだと楽しく続けられるので個人的にオススメです。

結局周りの人は体重なんてわからないし、見えているのは体型ですからね!

逆にいうと、体型が美しければ体重は気にする必要なんてないのです!

ダンスでボディメイクとは?

もちろん筋トレなど自宅でできるものもあるのですが、

「なんせ自宅で、一人でやるとなると続かない、、、」という方もいますよね。

ということで、ダンスでボディメイクを一緒にしちゃいましょう!!

「ダンスでボディメイクなんてできるの?」と疑問に思いますよね。

、、、ずばり!できます!!

ダンスのレッスンでは主に初めにストレッチや筋トレを行います。

(クラスによってやり方や進み方は違うので体験レッスンで確認してみてくださいね。)

ストレッチする女性

まずこの時点でかなりのボディメイク効果があるのです。先生に見てもらうことにより、誤った方法でトレーニングしてしまうのも防げますし、毎週必ずやることができます。

ダイエットでもボディメイクでもなんでも”継続は力なり”なので、毎週続けられることはかなり大事なのです。

ダンスのクラスで教えてもらったトレーニングを自宅に帰ってからやることもできますしね♪今ではボディメイクに特化したクラスなんかもあったりします。

ボディメイクにオススメのジャンル

どのジャンルを受けようがトレーニングになるのは間違いないのですが、ここでさらにボディメイクにオススメのジャンルを紹介していきたいと思います!

バレエ

これは本当に、綺麗なボディバランスを作りたい方には一番オススメのジャンルです!

柔軟性が身につくのはもちろん、美しい姿勢をキープしなければいけないので正しい姿勢が身につきます。また踊る上でバランスが大事にもなってくるので筋肉も綺麗につきます。

実際バレエダンサーの方って皆さん筋肉がありながらも細くてシュッとしていますよね。

バレエといえば小さい頃からやらないと意味がないと思われがちですが、最近は大人向けに特化したクラスもあるので始めやすいのではないでしょうか。

バレエのステージ(白鳥の湖)
JAZZ・JAZZ HIPHOP

これもまた柔軟性とバランス力が必要になってくるので、筋肉をつけつつ綺麗な体型を目指せるジャンルです。

JAZZだとよりしなやかに、JAZZ HIPHOPだと少し力強さが加えられた感じになります。

バレエだとシューズを買わなければならず、用意が大変で始めにくいイメージもありますがJAZZやJAZZ HIPHOPなら特別な用意はいりませんしどこのダンススクールでもあるジャンルなので気軽に通うことができるのもポイントです!

GIRL’S HIPHOP

その名の通り女性らしい動きの入ったHIPHOPになります!

教える先生によってJAZZ寄りの綺麗な振り付けだったり、HIPHOP寄りのかっこかわいい振り付けだったり、と振り幅が大きいのも特徴です。

やってみたいな〜と思う方は色々な先生の動画やレッスンを見たり体験したりをして決めるといいと思います。女性らしさがたっぷり含まれているのでボディメイクにもってこいのジャンルではないでしょうか。

ガールズのネオンシルエット
WAACK

こちらはちょっと特殊ではあるのですが、主に腕や上半身を鍛えたい方にオススメです。

HIPHOPやJAZZに比べると知名度はまだ低いので想像しにくいかもしれませんが、女性らしい動きを入れつつ腕を使うことの多いダンスになります。

私もやったことがあるのですが始めは腕が筋肉痛になるほどでした、、、でもそれだけ効果があるということ!(笑)

一見難しそうに見えますがコツを掴めば楽しく踊れます♪

(興味がある方は是非動画サイトで調べてみてくださいね!)

ベリーダンス、ポールダンス、フラダンスなんかもボディメイクにはうってつけです。

もちろんそれ以外のジャンルでもエクササイズ効果は十分あるのでやりたいジャンルを受けてくださいね〜!

楽しみながら美しい体型を目指せる

初めにも書きましたが、ダンスなら楽しく継続的にボディメイクをすることができます!

筋トレやエクササイズだけだと辛くなったり、一人だとついついサボってしまう日も出来たりしますが、ダンスならかならず毎週できるし踊りながら美しい体型作りも一緒にできちゃうのです。せっかくやるのなら楽しいほうがいいですよね。

いかがだったでしょうか??

少しですがダイエットとボディメイクについてわかっていただけましたでしょうか?

ダンスを楽しむ女性たち

私の場合はまだ学生だったのでボディメイクというより単純にダンスをしたくてダンスを始めたのですが、気づけばダンスを始める前より格段にスタイルが良くなっていました!

筋肉もつきすぎることなく程よくつき、体もガッチガチだったのに柔らかくなり、運動が大の苦手で怪我をしやすかったのですがそれもなくなりました!

良いことばかり!

ちょっとでも気になった方は是非リンクスの体験レッスンを受けてみてくださいね♪

本日も読んでいただきありがとうございました(^^)

====================
社会人・大人初心者向けダンスレッスン
DANCE SCHOOL LINKs (ダンススクールリンクス)
MAIL:info@dance-links.tokyo
HP:https://www.dance-links.tokyo/
====================